【ウリカイ】ルール解説とプレイ!【ボードゲーム紹介】

マーマンAsobiブログへようこそ!!

youtubeチャンネルの【マーマンAsobiチャンネル】の動画に沿ってルールの解説と実際のゲームプレイの様子をお送り致します!!

今回はこちらの動画に沿って説明等していきます!!こちらもぜひご覧ください!↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


ゲーム説明

・ゲームの概要

お金は大事。

でも人生は、

それだけじゃない。

「ウリカイ」は各プレイヤーが異なるタイプの人物になりきって、いろんなものを売買するフリマアプリで楽しむボードゲーム!!

お金がたくさんあるだけじゃ勝利できない!

人物それぞれの特徴を生かしてお金とモノをうまく使い、「楽しさ」をどれだけ増やせるかに挑戦しよう!!

・ゲームの準備

・モノカード(初期)20枚すべてを表向きにして中央に並べる。(裏が白)

・モノカード(山札)10枚をシャッフルして裏向きに重ねる。(裏が黒)

・シーズンカード7枚を数字順に並べて表向きに重ねる。

・お金カードを金額別に山札にし、【銀行】とする。


・各プレイヤーに以下を配る
ヒトカード1枚、Enjoyカウンター、Enjoyシート、チップ10枚

ヒトカードには以下の4種類がある

お金はなくてもとことんEnjoy!
大学生
貰えるお金 ¥10,000- 買える数 5アイテム

かぎられたお金でかしこくやりくり
主婦
貰えるお金 ¥13,000- 買える数 4アイテム

いいものをちょっとだけ
おじいちゃん
貰えるお金 ¥20,000- 買える数 3アイテム

できる男は効率よく楽しむ
サラリーマン
貰えるお金 ¥30,000- 買える数 2アイテム

以上で準備は終了!!いよいよゲームスタートです!!

・ゲームの流れ

・シーズンカードの1から順に書かれていることを行っていく。

<アクション>

<アクション>では以下の順で行っていく。

①出品(最初のシーズンではスキップ)
 ↓
②収入
 ↓
③購入
 ↓
④使用

1つずつ説明していきます!!

①出品

・各プレイヤーは持っているモノカードをすべて売り場に出品できる。

※最初のシーズン【春:新生活】では誰もモノを持っていないためスキップ。

・販売価格を強気か弱気かを決め、モノカードにチップを置く。

・全員が出品し終えたら、次のフェーズ『②収入』へ

②収入

・各プレイヤーはヒトカードの【もらえるお金】分、銀行からお金を受け取る。

・全員がお金カードをもらい終えたら、次のフェーズ『③購入』へ

③購入

・ヒトカードの【買える数】が多い順に売り場のモノを購入していく。

【購入の例】ヒトカードが大学生、主婦、サラリーマンの場合

大学生(買える数5) 1回目
      ↓
主婦(買える数4)  1回目
      ↓
サラリーマン(買える数2) 1回目
      ↓
大学生(買える数5) 2回目
      ↓
主婦(買える数4)  2回目
      ↓
サラリーマン(買える数2) 2回目(終了)
      ↓
大学生(買える数5) 3回目
      ↓
主婦(買える数4)  3回目
      ↓
大学生(買える数5) 4回目
      ↓
主婦(買える数4)  4回目(終了)
      ↓
大学生(買える数5) 5回目(終了)

上記の通り購入していき、それぞれ(買える数)の分だけ購入できる。

・新品のモノを購入する時の代金は銀行へ、誰かが出品したモノを購入する時は代金をそのプレイヤーに支払う。

〇Point〇
別のプレイヤーが出品しているモノを購入する時は自由に【値下げ交渉】を行うことが出来る。

④使用

・購入したモノカードをすべて【使用】し、モノカードに書かれている分だけ【Enjoyポイント】を得ることが出来る。

・使用したモノカードの上にはチップを置く。

これでアクションは終わりです。

また、シーズンによってはアクション以外の特殊イベントが入るので、1つずつ紹介していきます。

【Sell Chance】

自分が出品したモノが売れ残ってしまっていても、この【Sell Chance】があれば出品したモノカードを売ることが出来るかもしれない!!

・サイコロによって売り場の出品されているモノカードが売れるチャンス。

・1回の【Sell Chance】につきサイコロを1回振る。

⇒出た目が値付け価格に対応している場合、そのモノが売れる。
 売れたモノがあるプレイヤーは銀行から売れた分のお金カードをもらう。

出品時に<強気>にしたか<弱気>にしたかによって売れる出目も変わってきます。

・【Sell Chance】で売れたモノカードは山場の一番下に戻し、売れた枚数だけ山場の一番上から売り場に新品状態で並べる。

【品替え】

・売り場の中の新品状態のモノを山場の下にうつし、その枚数だけ山場の上から売り場に並べる。

【休暇】

・シーズンカードに【休暇】がある場合、各プレイヤーは最初に
【買える数を増やす】か【収入を増やす】のどちらかを選ぶ。

⇒【買える数】を選んだ場合、選んだシーズン中はその数だけ買える数が増える。

⇒【収入を増やす】を選んだ場合、そのシーズンに収入アクションでもらえるお金が増える。

【Buy Chance】

・シーズンカードに【Buy Chance】があるシーズンでは、誰かがモノの購入を宣言した時に、他のプレイヤーが「私もそれ買いたい!」と言って購入を宣言できる。

⇒複数プレイヤーが購入を宣言した場合、最初に購入の宣言をした人を含めてジャンケンを行い、勝った1人が購入できる。

〇Point〇
他のプレイヤーの購入の番でジャンケンに勝ってモノを購入できたとしても、1シーズンの中で最終的に購入できる数はヒトカードの【買える数】のみ。

自分の購入の番でジャンケンに負けて他のプレイヤーに購入された場合、続けて売り場のモノの購入を宣言できる。

・ゲームの終了

【旅行】

・1~6のシーズンまで行い、最後【7.旅行】と書かれたシーズンカードが出てきたゲームは終了。

・各プレイヤーは最後に残ったお金で旅行に行くことが出来る。

⇒金額に応じた【Enjoyポイント】を得ることが出来る。

これでゲームは終了!
最終的に【Enjoyポイント】を最も多く集めた人の勝ち!!

colleee

ゲームスタート!

それでは実際にやっていきましょう!!

誰がフリマアプリで一番幸せになれるでしょうか!?

・ヒトカード決定!

ヨウマンは主婦に決定!!

かぎられたお金でかしこくやりくり
主婦
貰えるお金 ¥13,000- 買える数 4アイテム

ダイマンはサラリーマンに決定!!

できる男は効率よく楽しむ
サラリーマン
貰えるお金 ¥30,000- 買える数 2アイテム

マーマンは大学生に決定!!

お金はなくてもとことんEnjoy!
大学生
貰えるお金 ¥10,000- 買える数 5アイテム

ヨウマン&マーマンは買える数が多い、ダイマンは収入が多いと全く違うタイプになりましたね!
この戦い方の違いがどう影響してくるのか楽しみですね…

・戦いが始まる…

最初の購入では、

マーマン大学生→タンクトップ(1000円)

ヨウマン主婦→はにわ(4000円)

ダイマンリーマン→ぼうし(10000円)

さすがダイマンリーマン!
いきなり資金力の差を見せつけてきますねえ

その後ヨウマン主婦は、はにわに色付けするため『鉛筆』を購入する

はにわ色塗り職人爆誕の瞬間である。

・はにわが紡ぐ恋の物語

その後、主婦が出品していた『はにわ』を軽い気持ちで購入するマーマン大学生

これがマーマン大学生とヨウマン主婦の運命を大きく狂わせていく。

季節が変わるごとにお互いのはにわを買い戻すヨウマン主婦とマーマン大学生…

そこでは誰にも知られることのない禁断の愛が始まっていた…

お盆になっても…

晩秋になっても…

2人ははにわの裏にメッセージを書き込んでやりとりしていたのだ。

これが噂の…

良くないです。非常に良くないです。
はにわを使った不倫は良くないです。

そしてはにわで紡ぐ愛の物語は最後の年度末まで続いたらしい…

これはもう純愛ですね。

・金に物を言わせる男

大学生と主婦がはにわでヤバいことしている頃、大金を手にしていたダイマンリーマンは次々に大物に手を出す…

ダイマンリーマンは最後の【年度末】に超大物のピアノ(95000円)と自転車(55000円)を購入した!!

このレベルの高額商品はリーマンにしか手が出せませんね
数は少ないながら高額商品のダイマンリーマン、安い商品ながら数で勝負のマーマン大学生、ヨウマン主婦…
どうなるか全くわかりませんね…

・勝者はだれだ!?

はにわで愛を紡ぎ続けたマーマン大学生とヨウマン主婦…

その横で高額商品を獲得していったダイマンリーマン…

最後に笑ったのは…

最終結果は
1位 マーマン 59点

1位 ヨウマン 59点

3位 ダイマン 52点

はにわ不倫を貫き通した二人が仲良く1位に!!

これが愛のパワーだ!!

良くないです。はにわ不倫が流行ってしまう。

まとめ

【ウリカイ】はゲームマーケット2019春にて新発売され、当日分はほぼ無いほど注目されていました!!

私はTwitterでたまたま見つけて、面白そうだったので即予約したのが本当にラッキーでしたね。

初制作ボードゲームということでしたが、ヒトカードによって戦い方が大きく違っても最終的な点数はそこまで差が無く、非常にバランスの良いゲームだと感じました。

絵もシンプルながらとてもかわいくて、ボードゲームやったことない人でもとても始めやすいかと思います。

youtubeチャンネルの【マーマンAsobiチャンネル】もどうぞよろしくお願いいたします。

https://www.youtube.com/channel/UCBVqtgDiF_DVufeg7DAlkQw

【サブマーマンAsobiチャンネル】ではボドゲプレイのノーカット版も公開中!

https://www.youtube.com/channel/UC3QNlB-bzdVqWmdmB7k54Jw

旅行なら楽天トラベル