【おえあんあ?】ルール解説とプレイ!【ボードゲーム紹介】

マーマンAsobiブログへようこそ!!

youtubeチャンネルの【マーマンAsobiチャンネル】の動画に沿ってルールの解説と実際のゲームプレイの様子をお送り致します!!

今回はこちらの動画に沿って説明等していきます!!こちらもぜひご覧ください!↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ゲーム説明

・ゲームの概要

母音と子音の組み合わせでできた日本語の“音”に着目した、母音だけで言葉を当てっこする新感覚ワードゲーム!!

“あ” “い” “う” “え” “お” “ん” “~”

この文字だけで作られた言葉が何なのか!?

当てることは出来るでしょうか!!?

・ゲームの流れ

母音カード“あ~お”、“ん”、“~”のカードがあり、これを使ってお題に対する答えを親のプレイヤーが作る。

親の右隣のプレイヤーがお題を考える。
(例題もいくつかあるので、それを使ってもよい)

例:出されたお題が「行きたい観光地は?」だった場合

そのお題に対して親のプレイヤーは母音カードのみで表す。

例題:行きたい観光地は?

  ⇒回答が“ハワイ”の場合

あ あ い
(ハ ワ イ)

上記のように言葉を表す。

・子のプレイヤーたちで15個のストーンを分け合う(子が3人であれば5個ずつ)

⇒子はこのストーンを使って回答や質問をする。

子が手番に出来ること

子は自分の手番では以下3つのいずれかを実行する。

①回答する ②質問する ③内緒の質問をする

1つずつ説明していきます!

①回答する

正解が分かったら、親にストーンを1つ渡して回答する。

②質問する

親に1つ質問をし、親はその質問に正直に口頭で答える(ストーンは必要なし)

③内緒の質問をする

親にストーンを1つ渡し、“〇”か“×”で答えられる質問をし、親は口頭ではなく〇×カードを質問したプレイヤーにだけ見せて回答する。

他プレイヤーは質問者にストーンを1つ渡すことによって、内緒の質問の答えを一緒に見ることが出来る。

子音カードによるヒント

子プレイヤーは手番で上記のいずれかを行っていき、正解者が出ずに親の手元に3つ目のストーンが集まったら、子音カードによって1文字明らかになる。

親プレイヤーは子音カードと手元のストーン1つを使い、いずれか1文字の答えを明かす。

以降、6つ目、9つ目が集まったら1文字ずつ開示していく。

・ゲームの終了

正解者が出たらそのラウンドは終了し、親が左隣のプレイヤーに移って同じように行っていく。
(ストーンも改めて5個ずつ配り直す)

何ラウンドやるかは自由ですが、今回は

“あうんお(ラウンド)ルール”
時計回りの順番で親を交代し、全員が親を1回ずつ行った後、1番多く正解したプレイヤーが優勝。

上記のルールで遊びます!

・補足

小さい文字も1文字使って表します。

例: きょうと ⇒ いおうお

   やきゅう ⇒ あいうう

【TSUTAYA online】

ゲームスタート!

それでは実際にやっていきましょう!!

・春といえば?

最初の親はヨウマンに決定!

そして右隣のナオマンが出したお題は…

お題:春といえば?

ヨウマンが考える“春”とは一体…!?

母音だけで作っていただきましょう!!

ながっ!!

ヨウマンが作った言葉は

“いううあういい”

んん…なんだこれは…

でも意外と長いほうが答えが絞れるかも?

最初の手番はダイマン
ダイマンはまず普通の質問

“これは場所ですか?”

⇒ヨウマンの回答 “違います”

まずは場所では無いということが分かったが、まだまだ絞れないか…

と思っていたらマーマンはいきなりの回答!!

勝負に出る!!

マーマンの回答は“入学式”

はたして正解なのか…

見事大正解!!

マーマンはほぼノーヒントで当てやがった!!

正解は“に ゅ う が く し き”でした!

まずはマーマンが1ポイント獲得し、親はダイマンに

・やらかしのダイマン

ヨウマンがダイマンへ出したお題は

お題:仕事サボって行きたい場所

ダイマンはお仕事をサボってどこに行きたいのでしょうか!?

ダイマンが作った言葉は

“あいうあいおう”

しかしこのお題である事件が発生してしまう…!

どれだけ質問してもなかなか正解に辿り着けない子プレイヤーたち…

1文字目が開示されても正解が出ない…

この状況にマーマンが違和感を感じ始める。

ダイマンが文字数を間違えてるんじゃないか?と考えて、マーマンは賭けの回答に挑戦する!!

マーマンの回答は“ライブ会場”

本来であれば

ライブ会場⇒“あいうあいいおう”なので、文字数は合っていないが結果は…

まさかの正解!!

ダイマン、盛大にやらかす。

しかしそんなダイマンのミスも想定内だったマーマンはこれで2ポイント目を獲得!!

そして次の親はマーマンに

・心理テスト的お題

ダイマンがマーマンに出したお題は

お題:海に入って3番目に出会った生きもの

いや心理テストか!と突っ込みたくなるお題を出してくるダイマン

それに対するマーマンの回答は…

“あおあい”

果たしてここで初ポイントを獲得するのは誰でしょうか!?

ナオマンからの秘密の質問

“魚ですか?” ⇒ ×

これで魚ではないことが判明した!

そしてこの質問にはヨウマンも便乗して質問の答えを見た。

ヨウマンからの質問

何色ですか? ⇒ 白系(マーマンの主観)

色もなんとなくわかったが、マーマンの主観なので信ぴょう性はない。

ダイマンからの質問

普段食べてるもの ⇒ 虫(マーマンの主観)

この回答も完全にマーマンの主観なので信ぴょう性はない。

その後も続々とヒントが増え…

ついに1文字開示される!!

1文字目は“や”

そしてダイマンがついに回答!!

ダイマンの回答は“やどかり”

はたして結果は…

大正解!!

答えは“やどかり”でした

最後の親はナオマン!

現在の状況は…

最後のナオマンが親で

ダイマンが正解する⇒マーマンと1位タイ

マーマンが正解する⇒マーマンが優勝

ヨウマンが正解する⇒マーマンが優勝

・決着!?

マーマンがナオマンに出したお題は…

お題:3番目に好きな国

流行りだす“3番目シリーズ”!!

ナオマンの答えは

“おううえ~”

パリピの嘔吐のような回答に。

まずヨウマンは秘密の質問

赤道より上?⇒〇

そしてダイマンはノーヒントで回答へ!!

ダイマンの回答は“ノルウェー”

果たして結果は…!?

見事大正解!!

正解は“ノルウェー”でした

この結果ダイマンも2点目を獲得!!

マーマンとダイマンが2点で並んでしまったので、ヨウマンが親で延長戦に!!

・運命のプレーオフ

ナオマンがヨウマンに出したお題

お題:今3番目に欲しいもの

3番目シリーズ継続

この3番目シリーズにはワケがあるんです。
お互いのことを知りすぎているため、1番目じゃすぐ分かっちゃうんです…

ヨウマンの答えは

“ういいんいあん”

最初に手番が回ってくるのはダイマン!!

ここで1発で決めてしまうのか…!?

しかしここはさすがに閃かず、普通の質問をするダイマン

大きいですか?小さいですか?

⇒大きいとか小さいではない

そして次に回ってきたマーマンはいきなりの回答!!

マーマンの回答は“睡眠時間”

果たして結果は…

見事大正解!!

正解は“睡眠時間”でした!!

これによりマーマンが優勝でゲーム終了!

問題児ダイマンとマーマンの大激戦でしたね!
マーマンはヨウマンが親の時に2点荒稼ぎさせていただきました。

ネットで買い物するならcolleee

まとめ

【おえあんあ?】はゲームマーケット2018春にてヨウマンが予約して購入しました。

当日は大人気で完売されたそうです!!

私も気にはしていたんですが、ヨウマンがしっかり予約してくれていて逃さず入手できたのでありがたかったですね。

ゲムマ後、宿泊していたホテルで4人で夜な夜な【おえあんあ?】をやっていたのは今でも鮮明に覚えていて良い思い出です(笑)

ルールは簡単で分かりやすく、本当に誰でも出来るし誰とでも盛り上がれるゲームだと思います!!

相手のことを知りすぎている場合は私たちのように“3番目”とかにすると意外と知らないことが出てくるので、有利不利なく遊べると思います!!

youtubeチャンネルの【マーマンAsobiチャンネル】もどうぞよろしくお願いいたします。

https://www.youtube.com/channel/UCBVqtgDiF_DVufeg7DAlkQw

【サブマーマンAsobiチャンネル】ではボドゲプレイのノーカット版も公開中!

https://www.youtube.com/channel/UC3QNlB-bzdVqWmdmB7k54Jw

旅行なら楽天トラベル